石垣島の雑貨屋さんgruppo石垣アトリエ

舟型バッグ 紅型柄 バンナ公園の植物と昆虫たち(赤×生成)

¥ 4,104 税込

商品コード: IZG-008

関連カテゴリ

  1. 新入荷
  1. 雑貨
数量

◆レターパックプラスにて発送
◆柄部分は、裁断によって柄が異なりますので、ご了承ください。
◆在庫がない場合、制作してからの発送になります。
 2週間ぐらいお時間頂く事もありますので、ご了承ください。

紅型柄部分は、gruppoオリジナルの薄手キャンバス地を使っていて、色は生成ベースに、石垣島・バンナ公園の植物や昆虫たちが沖縄紅型らしい色合いで描かれています。
無地の部分は、生成色のオックス地を使用して舟型バッグを制作しました。

この紅型デザインは、紅型工房 虹亀商店さんです。
モチーフは、石垣島のバンナ公園(自然公園)の植物や昆虫たちで、ゴクラクチョウカ・ヤシ・オクラの花・ハイビスカス・ブーゲンビリア・オオタニワタリ・へゴなどの植物やカマキリ・カブトムシ・クワガタ・ヤモリ・ナナフシ・カタツムリ・アブラムシ・テントウムシ・オオゴマダラ(蝶)などの昆虫たちがたくさん描かれてます。
ドラゴンフルーツと八重山の動物たち・気仙沼の海の生き物たちの姉妹品です。

洋服や気分に寄ってお使い頂けるように、リバーシブルになっております。
鍵・携帯電話・小物などを入れられる大きめなポケットを付けました。小さいサイズのバッグですが、マチが大きくお弁当を入れたり、お買い物の時にとても便利なサイズになっております。サブバッグとしてもお使いください。
本革にgruppoマークを焼印したタグが両面についております。

■バンナ公園とは…
バンナ公園は、市街地から約4Kmの距離にあるバンナ岳全体を利用して整備された 自然豊かな日本最南端の広域公園です。
標高230mあるバンナ岳の地形を生かして、整備された広場や森林散策路などでは、亜熱帯性気候を感じさせる多くの動植物の観察・バードウォッチング・森林浴や自然学習などで自然とふれあうことができます。
八重山の四季も感じる事が出来る公園として市民や観光客に利用されています。

■紅型(びんがた)とは…
沖縄を代表する伝統的な染色技法の一つです。
南国の澄みきった鮮やかな風土の中に色彩ゆたかな「びんがた」の赤・黄・青・緑・藍の色が調和して華麗でいて、そして素朴な美しさを見せております。
生地は、木綿・麻・絹などが使われ、顔料と染料をたくみに使い合わせております。
琉球王朝時代より発展し続けてきた「びんがた」は、若い人たちに伝承され、今尚その美しさを保っております。

カラー:
赤×生成
素材:
紅型柄部分(キャンバス地):綿100%
無地部分(オックス地):綿100%
ハンドル:ナイロン100%
皮革タグ:本革使用
サイズ:
横32cm×縦15cm
底のマチ:横16cm×奥行き15.5cm
ハンドルの長さ:24cm
ハンドルの高さ:9cm
ポケットのサイズ:縦11cm×横15cm
重さ:
117g
ページ上に戻る